人気ブログランキング |

横浜市泉区中田、スポーツ整形外科、ファンクショナルスポーツテーピング、医療エッセイ


by suzukiseikeigeka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

タグ:医療一般 ( 25 ) タグの人気記事

熱中症予防

昨年は7月1日、今年は30日に例年通りの梅雨明けになりました。

 早速35℃以上の猛暑日が続くと思うとウンザリですね!(つい1週間前に緯度で言えば札幌位の南フランスで42,6℃の事がありました。)
この時期になると特に心配なのが「熱中症」ですが、カンカン照りよりも曇天、若者よりも老人、朝方よりも寝しなに気きを付けましょう。特に25℃以上の熱帯夜では夜間に排出する汗の量が半端でなく、必ず就寝前に水分を摂取して寝ましょう。

 また、屋外のスポーツでは十分にスポーツドリンクを摂取して、電解質バランスを改善し、こむら返り・熱中症予防に努めてください。運動量にも拠りますが、2リットル~4リットル程度摂取するようにしてください。練習する時間帯は朝・夕方に集中し、直射日光を避けましょう。
by suzukiseikeigeka | 2019-08-06 14:41

異常気象

今日今年最大の降雨日で、一時間につき20mm以上で土砂降り!最大風速20m以上(風に向かって歩けず、傘がおちょこになる)という様に最近荒れた天気が増えています。
そもそも日本の四季は遥か数千万年前に南極の方からインド亜大陸が北上してユーラシア大陸いぶつかって、ヒマラヤ造山運動によってモンスーンが発生した賜物です。然るに最近の異常気象は本来の気象から逸脱しているのは地球規模の温暖化現象によるものなのでしょうか、そうだとしても気象変動に負けないように健康な体作りに励みましょう。
雨天時にできる簡単な体幹補教運動は、座っていても、背筋を伸ばして、背もたれず、しゃがみ込み(蹲踞)からゆっくり立ち上がる動作をゆっくりすると、太もものハムストリング強化になります。
by suzukiseikeigeka | 2019-05-21 14:27

ゴールデンウィークは4月28日(日)~5月6日(月)まで9連休となります。


by suzukiseikeigeka | 2019-04-09 14:53

春爛漫

つい一か月前はインフルエンザ大流行から杉の花粉飛来で体調を崩しかけましたが、やっと梅、桃、桜、躑躅、藤・・・と続く、春の百花繚乱の季節がやって参りました。
寒さのぶり返しもあって、今年は桜の開花の持続は眼をなごましてくれているようです。
しかし三月に多い三寒四温が四月にずれこみ、体調が崩し易い中でスポーツも同じで、新しくスポーツを始めたり、種目を変えたりしてどうしても体調が万全でないと、大きな怪我につながります。
従って、十分なストレッチなどの準備運動と終わった後のクールダウンをしっかり行って一番生命の息吹を感じる季節を堪能「して下さい。


by suzukiseikeigeka | 2019-04-09 14:51 | 医療全般

冬は近し

今年の異常気象はひどく、6~8月の平均気温が50年来の最高値とか、『超大型の台風』が2つ上陸するのが、20年ぶりとか・・・とにかく異常気象の連続でした。
これからアッという間に秋がなく冬に到達した時に怖いのがインフルエンザ!免疫力の落ちた体には重症化し易いので、今から快眠・快食に専念しましょう
by suzukiseikeigeka | 2018-10-02 14:23

早い梅雨明け

例年より二週間早い関東だけの梅雨明けですが、九州・四国には豪雨というように、今年も天候不順なのでしょうか?
10万年単位だと今は間氷期で少しずつ気温が上昇傾向ですが、 人為的なCO2上昇によるものなのでしょうか?
どっちにしろ、これから2か月続く猛暑に備え熱中症にならぬように、特に室内での発症に備え、頻繁に水分を補給して下さい。


by suzukiseikeigeka | 2018-07-03 14:31 | 医療全般

早い梅雨明け

例年より二週間早い関東だけの梅雨明けですが、九州・四国には豪雨というように、今年も天候不順なのでしょうか?
10万年単位だと今は間氷期で少しずつ気温が上昇傾向ですが、 人為的なCO2上昇によるものなのでしょうか?
どっちにしろ、これから2か月続く猛暑に備え熱中症にならぬように、特に室内での発症に備え、頻繁に水分を補給して下さい。


by suzukiseikeigeka | 2018-07-03 14:31 | 医療全般

日々の天災への備え


昨日朝大阪で震度6弱の地震がありました。阪神淡路大震災の記憶が風化しない内での天災で、つくずく日本での安全な場所は無いと痛感しました。カナダ北西部からグリーンランド、及び南アメリカ北部(ギアナ高地)みたいに地震もなく2~30億年前の地層が残っている所もある位です。この日本ではこういう生々流転の場所ゆえ、達観して日々精進しましょう。


by suzukiseikeigeka | 2018-06-26 14:47 | 医療全般

日々の天災への備え


昨日朝大阪で震度6弱の地震がありました。阪神淡路大震災の記憶が風化しない内での天災で、つくずく日本での安全な場所は無いと痛感しました。カナダ北西部からグリーンランド、及び南アメリカ北部(ギアナ高地)みたいに地震もなく2~30億年前の地層が残っている所もある位です。この日本ではこういう生々流転の場所ゆえ、達観して日々精進しましょう。


by suzukiseikeigeka | 2018-06-26 14:47 | 医療全般

新学期が始まる

寒い日が続くと桜の開花が早くなると良く言われますが、二月の雪が二回も降った為ど思われます。昨年より2週も早く到来した為卒業式シーズン には丁度間に合ったようです。日本では企業決算、学校の期末が三月末という事で古から桜開花を意識した事が日本らしく外国のように9月末で節目だと様になりません。さあ四月から気持ちを新たにして、スポーツ・勉強に励みましょう。
気持ちが先走って急に運動を始めると、怪我をし易くなったり、スポーツ外傷になり易くなります。 予防として入念なストレッチ導入と運動後のアイシングを含めたクールダウンに気をつけて下さい。良く5月病と言いますが、スポーツ障害は5月に上昇してきます。
by suzukiseikeigeka | 2018-03-27 15:00 | スポーツ医学