人気ブログランキング |

横浜市泉区中田、スポーツ整形外科、ファンクショナルスポーツテーピング、医療エッセイ


by suzukiseikeigeka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

インフルエンザの大流行

インフルエンザの流行がこの5年で一番猛威を振るっています。認識されているインフルエンザの大流行はスペイン風邪と言われ、1918~9年に世界で感染者が5憶人以上,死亡者は:5000万~1憶人に及び、当時の世界人口が18~20憶人という中で、全人類の3割近くが感染したというインフルエンザの大流行(パンデミック)でした。日本でも人口5500万人中約50万死亡し、東京駅の設計者辰野金吾等有名人も多数死亡しました。

冬場のいつもおぞましく感じる、渡り鳥が持ってきた鳥インフルエンザの罹患した鳥小屋何10万羽の鶏焼却処分もこのスペイン風邪大流行を考えれば止むをえません。何せ鳥インフルエンザのH5N1亜型ウィルスは、現在鳥対鳥の感染ですが、もし突然変異が起き、鳥対人間の図式になったらまたスペイン風邪の再来です。

些細な事ですが、人混みに触れたら帰宅時には手と顔を良く洗い、うがいを致しましょう。尚パンデミックの恐怖を味わいたければ是非映画「アウトブレイク」を鑑賞して下さい。


by suzukiseikeigeka | 2019-01-15 14:53

インフルエンザの大流行

インフルエンザの流行がこの5年で一番猛威を振るっています。認識されているインフルエンザの大流行はスペイン風邪と言われ、1918~9年に世界で感染者が5憶人以上,死亡者は:5000万~1憶人に及び、当時の世界人口が18~20憶人という中で、全人類の3割近くが感染したというインフルエンザの大流行(パンデミック)でした。日本でも人口5500万人中約50万死亡し、東京駅の設計者辰野金吾等有名人も多数死亡しました。

冬場のいつもおぞましく感じる、渡り鳥が持ってきた鳥インフルエンザの罹患した鳥小屋何10万羽の鶏焼却処分もこのスペイン風邪大流行を考えれば止むをえません。何せ鳥インフルエンザのH5N1亜型ウィルスは、現在鳥対鳥の感染ですが、もし突然変異が起き、鳥対人間の図式になったらまたスペイン風邪の再来です。

些細な事ですが、人混みに触れたら帰宅時には手と顔を良く洗い、うがいを致しましょう。尚パンデミックの恐怖を味わいたければ是非映画「アウトブレイク」を鑑賞して下さい。


by suzukiseikeigeka | 2019-01-15 14:53

冬は近し

今年の異常気象はひどく、6~8月の平均気温が50年来の最高値とか、『超大型の台風』が2つ上陸するのが、20年ぶりとか・・・とにかく異常気象の連続でした。
これからアッという間に秋がなく冬に到達した時に怖いのがインフルエンザ!免疫力の落ちた体には重症化し易いので、今から快眠・快食に専念しましょう
by suzukiseikeigeka | 2018-10-02 14:23

早い梅雨明け

例年より二週間早い関東だけの梅雨明けですが、九州・四国には豪雨というように、今年も天候不順なのでしょうか?
10万年単位だと今は間氷期で少しずつ気温が上昇傾向ですが、 人為的なCO2上昇によるものなのでしょうか?
どっちにしろ、これから2か月続く猛暑に備え熱中症にならぬように、特に室内での発症に備え、頻繁に水分を補給して下さい。


by suzukiseikeigeka | 2018-07-03 14:31 | 医療全般

早い梅雨明け

例年より二週間早い関東だけの梅雨明けですが、九州・四国には豪雨というように、今年も天候不順なのでしょうか?
10万年単位だと今は間氷期で少しずつ気温が上昇傾向ですが、 人為的なCO2上昇によるものなのでしょうか?
どっちにしろ、これから2か月続く猛暑に備え熱中症にならぬように、特に室内での発症に備え、頻繁に水分を補給して下さい。


by suzukiseikeigeka | 2018-07-03 14:31 | 医療全般

新学期が始まる

寒い日が続くと桜の開花が早くなると良く言われますが、二月の雪が二回も降った為ど思われます。昨年より2週も早く到来した為卒業式シーズン には丁度間に合ったようです。日本では企業決算、学校の期末が三月末という事で古から桜開花を意識した事が日本らしく外国のように9月末で節目だと様になりません。さあ四月から気持ちを新たにして、スポーツ・勉強に励みましょう。
気持ちが先走って急に運動を始めると、怪我をし易くなったり、スポーツ外傷になり易くなります。 予防として入念なストレッチ導入と運動後のアイシングを含めたクールダウンに気をつけて下さい。良く5月病と言いますが、スポーツ障害は5月に上昇してきます。
by suzukiseikeigeka | 2018-03-27 15:00 | スポーツ医学

新学期が始まる

寒い日が続くと桜の開花が早くなると良く言われますが、二月の雪が二回も降った為ど思われます。昨年より2週も早く到来した為卒業式シーズン には丁度間に合ったようです。日本では企業決算、学校の期末が三月末という事で古から桜開花を意識した事が日本らしく外国のように9月末で節目だと様になりません。さあ四月から気持ちを新たにして、スポーツ・勉強に励みましょう。
気持ちが先走って急に運動を始めると、怪我をし易くなったり、スポーツ外傷になり易くなります。 予防として入念なストレッチ導入と運動後のアイシングを含めたクールダウンに気をつけて下さい。良く5月病と言いますが、スポーツ障害は5月に上昇してきます。
by suzukiseikeigeka | 2018-03-27 15:00 | スポーツ医学

春近し

今年はラニーニャ現象、及び偏西風の蛇行による異常で体調を崩す人が多いようです。(何せ1月のある日アメリカ合衆国で北緯20度のフロリダで最高気温2℃、北緯65度のアラスカで4℃だったそうです。)
 インフルエンザが5年ぶりの大流行で、例年は日曜診療所での患者数のピークが大晦日なのに、今年は建国記念日の2月11日がピークになりました。
例年の年末はインフルエンザA型だけで終息するのですが、今年は未だにインフルエンザが流行っていて、高熱にならないインフルエンザB型が花粉症の症状に酷似していますので、病院でインフルエンザの検査をして下さい。そうしないとつのまにか周りにウィルスを撒き散らしているかもしれません。早く体調を整えて、来るべきスポーツシーズンの備えましょう。

by suzukiseikeigeka | 2018-02-27 14:59 | スポーツ医学

運動不足を認識しよう

後もう1ヶ月で今年が終わります。

飽食の時代、AⅠ化によりカロリーは体に溜まる一方になっています。

昨今いわゆゆる”やせる為の本”が氾濫していますが、もっとも簡単な方法としては、体に入るカロリーを減らし(間食をなくす)運動量を増やす事です。

身近な歩くことにおいては、エスカレーターを使わずに階段を二段跳びで行きましょう。骨盤周囲筋を鍛える事によってふらつき防止にもなります。

とかく年末は飲み会が増え、運動が減りますので、将来のロコモティブシンドローム、サルコペニア、フレイルにならないように今から意識して行きましょう。
by suzukiseikeigeka | 2017-11-28 14:49



民族大移動の季節、ゴールデンウィークが終わりました。
みんな各々ストレス発散させて、気分入れ替えしたのでしょうが、その分体力を使い果たして、現在季節外れ」のインフルエンザB型が妙に流行しています。休日診療所でもこの期間インフルエンザ流行で例年より混んでいたようです。
早寝早起き、酒控え目に、適度の運動をして免疫力を高め、日本の四季折々の中で一番生命力にあふれる五月を有意義に過ごして下さい。 
by suzukiseikeigeka | 2017-05-09 14:50 | 医療全般